ホームページを簡単に作成する方法の比較・ランキング

ホームページを作成する方法は、ホームページビルダーなどの専用ソフトを使うことだけではありません。
ここでは、そのような専用ソフトを使う方法を含めて、ホームページを作成する方法に関して、他にどのよ
うな方法があるかや、簡単なホームページ作成の方法の紹介をいたします。

ホームページを作成する方法の紹介と比較・ランキング

<ホームページを簡単に作成する方法ランキング>

順位項目名内容高度なホームページを作成
できる順番
1ホームページ作成専用サービスホームページを作成するのに特化したサービスです。
メールに関しては最低限の機能しかないことが
ほとんどのようです。
4
2Quick Homepage Maker簡易ホームページ作成ツールです。
レンタルサーバーサービスに付属していることがあります。
デザインの自由度は低いようですが見た目よいホームページを簡単に作成できます。
5
3WordPressたくさんの機能・テンプレートを備えたブログ作成ツールです。
ホームページの作成に転用することもできます。
3
4ホームページ作成ソフトホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトを利用する方法です。
もっともよく知られる方法です。
2
5HTMLタグの手打ちHTMLやCSSとよばれる「タグ」を全て自分で入力する方法です。
タグの意味や構造を理解し使いこなせるようにする必要があります。
1

一般的にいって、簡単にホームページを作成できる方法ほど、できることが制限されています。
機能が多ければ多いほど操作が複雑となり、ホームページ作成が難しくなるわけです。

上記の順位1〜3までの方法は、作成できるホームページの幅は4〜5に比べ少なくなっているものの、
提供する機能が効果的に配備されており、簡単ながら比較的品質の高いホームページが作成できる
ようになっています。FTPやHTMLといった専門的な知識は一切必要ありません。

特に、あまり技術の高くない初心者が4〜5の方法を使うより、1〜3を選んだ方が見た目もよいホーム
ページを作成できます。

以下、1〜5について簡単に解説してまいります。

  • 1,ホームページ作成専用サービス
  • 2,Quick Homepage Maker
    • Quick Homepage Makerは、高機能なホームページ作成ツールの1つです。
      ホームページ作成サービスに近い作りになっていますが、選択できるデザインや機能は少なくなっています。
      逆にレンタルサーバーサービスの機能の1つとして採用されているため、同じレンタルサーバーサービスで、
      比較的品質の高いメール機能等が利用できる、というのがメリットといえます。
      当ホームページで紹介しているレンタルサーバーの中では、ServerQueenで提供されています。
  • 3,WordPress
    • WordPressは、もともとブログ作成用のツールとして世界中で利用されていますが、
      ホームページ作成に使われることも多くあります。
      「ホームページ作成サービス」と同様、特別な知識がなくても簡単にホームページ作成できますが、
      利用可能な機能やデザインが多く用意されており、世界中で利用されています。
      「ホームページ作成サービス」と比べると、非常に細かいピースがたくさん用意されていて、やり方によっては
      大企業が公開しているホームページと同じようなものを作ることもできます。
      逆にいえば、機能が多い分、1〜2よりは扱いが難しいとはいえます。
      レンタルサーバーサービスでは、WordPressを簡単にインストールできる機能を提供されていることがあります。
      当ホームページでも推奨しているロリポップでもWordPressが簡単にできるようになっており、料金もやすいのて
      おすすめいたします。
  • 4,ホームページ作成ソフト
    • 有名なホームページビルダーなど、ホームページ作成の定番といえます。
      ソフトの使い方にはそれぞれある程度の癖があり、ホームページ作成サービスに比べて取扱いは難しいですが、
      HTMLのタグうちなどよりは簡単です。
  • 5,HTMLタグの手打ち
    • HTMLというホームページ作成専用のプログラミング言語をメモ帳などのテキストエディタに記述して
      ホームページ作成する方法です。
      ホームページ作成ソフトやその他の方法では、ソフトウェア側でHTML作成を裏で行っています。
      このようにユーザ操作の裏でソフトウェアが行っている作業の内容まで、この方法では自由に設定できるため
      ホームページ作成の可能性は無制限に広がることになります。
      ただ、逆にいうと「何から何まで」HTMLというプログラミング言語を使って全てを行う必要があるため、
      利用にはある程度の習熟が必要です。
      ※HTMLはプログラミング言語でも初歩的な部類に入りますので、
       初心者でも必ずしも扱えないことはありません。

このようにホームページ作成にはいろいろな方法があります。
習熟度や目的によって、どの方法をとるか選択するとよいでしょう。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-01 (土) 17:08:36 (2422d)