おすすめサービス

Biz メール&ウェブ エコノミーについてより詳細な評価

100人未満の企業にお勧めできる高信頼性・格安を兼ねたレンタルサーバーサービス

  • Bizメール&ウェブ エコノミー
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    初心者・中級者個人〜100人未満の企業
    共有SSLとマルチドメイン以外は対応
    150GB1,500円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★★☆☆
    -★★★★★
    メール/電話平日18:00まで
    コメント
    IT企業最大手のNTTコミュニケーションズが運用する安定性・信頼性を備え、格安の月額1,500円でディスク容量150GBを
    提供する非常にお得なサービス。
    月額7,000円でホームページの作成・更新代行も受付。

このサービスを選択するメリットは、何と言っても月額1,500円という格安さながら、レンタルサーバー
サービスに留まらず ITサービスの業界最大手であるNTTコミュニケーションズにより提供されていること
の信頼感でしょう。

同社の他サービスと同様、国内最大の800万会員を超えるOCNの運用ノウハウ、NTTコミュニケーションズ
ならではの堅牢なデータセンター内で運営されている点、国内最大級IPバックボーンに直結などなど、
同社のブランド力に関する強みをあげればきりがありません。信頼性に関する評価の高さとしては、
レンタルサーバーサービスを提供する他社とはケタが違います。

その上で、企業向けのレンタルサーバーサービスとして、あるべき・あるとうれしい機能が充実しています。

以下は一例です。

  • 独自SSL
    • 独自SSL機能があることで、自社ドメインでの暗号化通信によるウェブ公開が実現できます。
      問合せフォームで氏名やメールアドレス等の個人情報を収集したり、ショッピングカート機能を
      利用する際に、比較的大きな企業ではこの機能を使い、信頼性の高いサイト作りをお勧めいたします。
  • 複数の管理者アカウント
    • 管理者アカウントを複数作成できる機能です。
      さらにFTPやメールアカウント作成など、アカウント毎に出来る機能を制限することも
      できます。利用者数数十人超になった場合、管理者を複数たてられると管理が断然効率的になります。
      格安の共用レンタルサーバーでは、ここ以外に提供しているサービスはあまりありません。
      この機能があることからも、本サービスがビジネス向けとして最適であることの証明かと思います。
  • 150GBの大容量
    • 企業規模が数十人超だったとしても、平均的な利用は当然、多少のヘヴィユーズでも問題となることは
      ないでしょう。「サーバー容量がいっぱいでメールを受信できなかった」という致命的な事態になる場合も
      ありますが、100人未満の企業であれば、余程極端な利用をしない限りそういった事態になることは考えに
      くいです。
      この点もビジネスユーズとしては非常に安心です。
  • おまかせ更新パック
    • ホームページの作成や更新は外部の業者に依頼することができますが、初期費用で十数万円・月額で
      数万円超かかるケースが多いです。それに比べると、本サービスでは、初期費用19,800円・月額7,000円
      からホームページ作成・更新のサービスを提供しています。
      ビジネスユースでは、ホームページ作成・更新も外部委託される場合が多いですが、その点まで、
      格安で提供していて抜け目がありません。
  • Urchinによるグラフィカルなアクセス解析機能
    • 格安なサービスであるとアクセスログの機能は付属していても、申し訳程度の
      解析しかできないことが多いですが、本サービスでは、Urchinによる本格的なアクセス解析を行う
      ことの出来る機能が標準で付属しています。きれいなビジュアルで多角的な視点から、効果的な分析を
      行えます。
  • 電話サポート
    • 電話サポートを提供しているのもビジネスユースとしては安心でしょう。
      NTTコミュニケーションズによる提供のため、サポートの質ににも安心できます。

Bizメール&ウェブ エコノミーのウィークポイント

前述の通り、本サービスは、ビジネスユースに特化しつつかつ格安で提供を行うために、
使われることの少ない機能や、使い方によっては信頼性や安定性に影響を及ぼす可能性が
ある機能が極力そぎ落とされています。

しかしながら、これらの機能は、「使い方によっては」便利であるため、その機能がない
本サービスを物足りなく思われる場合もあるでしょう。

具体的には以下のような機能が本サービスにはありません。

  • 共有SSL
    • SSL暗号化によるホームページ公開を行いたい場合、共有SSL機能がない場合は、年額で
      数万円超の料金がかかるSSLサーバ証明書を購入し独自SSLを実現
      しなければなりません。
      問合せフォームで、連絡先のメールアドレスだけ取得したい場合など、簡易なフォームであれば安価な共有SSL
      が好まれることがあります。
      しかしながら、共有SSLでは、独自SSLのように自ドメインの証明にはならないことから、信頼性の意味では
      問題視される場合があります。
  • マルチドメイン
    • 複数のドメインでホームページ公開されたい場合、この機能があれば、レンタルサーバー契約1つで
      実現することができます。
      しかしながら、この機能により負荷が増大し、ホームページの応答速度が悪くなる可能性があります。
      複数ドメインを使うユーザーは少数派であることが推測されますから、大多数のユーザには影響がない
      とは思われます。
  • メールマガジン
    • メールマガジンは、たくさんのユーザに一斉にメール配信するのに適した機能です。
      構築したホームページの閲覧者を会員とし、その会員へメール一斉配信するような最によく使われます。
      この機能は、非常に便利ではありますが、その反面、メール大量送信によりサーバーに過負荷がかかる
      恐れがあります。
      一部ユーザーのヘヴィユーズにより他ユーザーへの影響も考えらます。
  • 簡単インストール機能
    • 本サービスにはこの機能がないわけではありませんが、簡単インストールできるのは、WordPressPukiWikiのみです。
      たとえばロリポップであれば、ブログサイト構築ツールとして有名なMovableTypeや、
      会社紹介サイトを構築するのに優れたbaserCMS、高機能なフォトギャラリーを作成できるZenPhoto>words等々、
      他にも様々なツールを簡単インストールできます。
      ただ、「簡単インストールができない」だけでこれらの機能が使えないわけではありません。
      また、当サイトでもPukiWikiやWordPressの利用を推奨していますが、この2つさえあればいろいろなことが
      行えます。
      その意味では、最低限の簡単インストール以外は、たいていのユーザーには不要な機能を削ぎ落とし格安を
      実現しているともいえます。

ビジネスユースに必要最低限、かつそれに重要と思われる機能を搭載し、かわりにそれ以外の機能を削ぎ落とし
格安を実現したのが、NTTコミュニケーションズのBiz メール&ウェブ エコノミーです。
従業員100人未満の中小企業なら安心してお勧めできるサービスです。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-28 (日) 17:00:38 (2516d)