レンタルサーバー評価・比較・カタログTop

さくらインターネット - 格安でSSHアクセスが可能な上級者向けレンタルサーバーサービス

  • ライトプラン評価シート
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    初心者個人
    共有SSLとMySQL以外は対応
    5GB125円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★☆☆☆-★★★☆☆メール/電話平日土日祝日共に
    18:00まで
    コメント
    月額125円でも簡単なホームページ公開なら問題ない。ロリポップの月額105円プランと比べると
    ディスク容量が少ないが、電話サポートがつく。

  • スタンダードプラン評価シート
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    中級者・上級者30人以下の企業30GB500円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★★☆☆-★★★☆☆メール/電話平日土日祝日共に
    18:00まで
    コメント
    SSHアクセスが可能な玄人向きプラン。ディスク容量的にも30人以下の企業での利用も問題ない。

  • プレミアムプラン評価シート
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    中級者・上級者従業員50人未満の企業。60GB1,500円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★★☆☆-★★★☆☆メール/電話平日土日祝日共に
    18:00まで
    コメント
    SSHアクセスが可能な玄人向きプラン。従業員50人未満の企業であれば問題ないか。

  • ビジネスプラン評価シート
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    中級者・上級者従業員100人未満の企業。100GB2,500円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★★☆☆-★★★☆☆メール/電話平日土日祝日共に
    18:00まで
    コメント
    サーバーの管理作業の権限を複数ユーザに与えることができる法人向けプラン。
    従業員100人未満の企業でも問題なく利用できる。
    NTTコミュニケーションズのメール&ウェブ エコノミーと比較すると金額が高い割にディスク容量は約半分。
    SSHアクセスや土日のサポートをどこまで重視するかがポイント。
    ※メール&ウェブエコノミーはいずれも未対応。

  • ビジネスプロプラン評価シート
    対象ユーザ対象規模標準機能対応
    (CGI/PHP/MySQL/共有SSL等)
    ディスク容量月額
    中級者・上級者従業員100人未満の企業。200GB4,500円
    高機能度転送量制限安定性/信頼性サポート手段電話サポート時間
    ★★★☆☆-★★★☆☆メール/電話平日土日祝日共に
    18:00まで
    コメント
    サーバーの管理作業の権限を複数ユーザに与えることができる法人向けプラン。
    ハードディスク容量150GB備え、従業員100人未満の企業でも問題なく利用できる。
    WADAX/ゴールドプランと同額だが、こちらの方が機能が少なく、サポートの対応時間も短い。
    複数人管理とSSHアクセスをどこまで重視するかが選択のポイント。
    ※WADAX共用サーバーではSSH不可。

さくらインターネットの共用サーバーサービスは、ロリポップとよく比較されることがある、
格安の人気レンタルサーバーサービスです。
ロリポップと同様、格安でありながらより高価格なサービスと比べても遜色ないくらいの機能を備えており、
またロリポップと同様、多くの人が安心して利用している老舗で安心感もあります。

それでは、両者の違いとしてよく言われるのは、ロリポップは初心者向きさくらインターネットは上級者向き
ということでしょうか。

以下は、その違いです。

  • SSH接続
    • さくらインターネットはサーバに対してSSH接続し、サーバログの詳細な調査ができる等、さまざまな
      作業を行うことができる。
      • ※ロリポップの最上位プランでもSSH接続できますが、あまり多くの作業を行うことはできません。
  • マニュアルについて
    • 初心者・中級者からすると、ロリポップの方がわかり易さ・充実さからいって優秀。
      一方、さくらインターネットは、難しい技術に関する説明についてのFAQなどがよくみられる。
  • ハードディスク容量
    • ハードディスク容量はロリポップのほうが、遥かに多い
      • ※月額ワンコインで借りられるプランで比較するとロリポップはハードディスク容量60GB・
           さくらインターネットは10GB
  • ウェブメール
    • ウェブメールの機能は、さくらインターネットのほうが充実。ドラッグ&ドロップでのメール移動やタブでの複数
      メール表示など操作性ではロリポップのウェブメール機能に大きく差をつけている。
      一方、ロリポップは、一時的な利用に耐える程度の操作性。
  • コントロールパネル
    • コントロールパネルはロリポップのほうが初心者向けでわかり易いことで評判がある。
      さくらインターネットは、多少癖がある。
  • WebDAV
    • ロリポップにはWebDAV機能がある。
      さくらインターネットの共用サーバサービスにはない。
  • 転送量
    • 転送量制限について、ロリポップはその数値を公開している(詳細)
      さくらインターネットは、品質の高いネットワークを備えていることで評価が高いが、数値の公開はなし。
  • 電話サポート・チャットサポート
    • さくらインターネットには電話サポートがある。
      一方、ロリポップには電話サポートがない分、チャットサポートがある。

当ホームページでは、さくらインターネットではなく、ロリポップの利用を推奨しています。
理由は、当ホームページの対象が、レンタルサーバー選びに困っている初級者・中級者ユーザだからです。

初級者・中級者がSSH接続を必要とするシーンはあまり考えられませんし、逆にマニュアルがわかり易いこと、
ハードディスク容量が多いことなどの方が、当ホームページの対象となるようなユーザにはうれしいと思います。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-14 (木) 20:36:46 (2558d)